地域学習プラットフォーム研究会について

理事長あいさつ

 地域の内側から元気にする学びの力を信じて-

 変革の時代にあって、これからの地域の担い手は-
 一人ひとりの多様な経験や価値観が生かされる社会とは-
 学び合い、考え、地域の課題を自立的に解決する地域とは-

 地域の活性化は住民一人ひとりの活性化が原点です。
 人々の心に勇気と知性をもたらし、地域の内側から元気にするインターネット市民塾

 平成16年に各地の有志で「市民塾ユニオン推進会議」を発足、平成20年7月にNPO法人として登記し、
 地域学習プラットフォーム研究会として活動を拡大しました。

 全国のインターネット市民塾が力を合わせ、日本の地域を元気にしていきたいと思います。
 積極的なご参加、ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

                                                                                   

                                                                                                                      平成20年8月6日

                                                        特定非営利活動法人地域学習プラットフォーム研究会

                                                                                                                    理事長 柵 富雄


設立の経緯

平成16年5月17日 第1回市民塾サミット開催(富山県高岡市)
各地より地域活性化、生涯学習関係者が集まり市民塾について議論
平成17年6月3日 第2回市民塾サミット開催(高知県大方町)
市民塾運営者により相互支援について議論
平成17年7月5日 市民塾ユニオン推進会議発足(富山県富山市)
各地のインターネット市民塾が相互に協力し合う会議体として発足
平成18年9月30日 第3回市民塾サミット開催(和歌山県和歌山市)
各地の市民塾の連携による新たな可能性について議論
平成19年10月18日 NPO法人化に向けた発起人による予備会議を開催(富山県富山市)
法人の性格や今後の取り組み方について協議
平成19年11月24日 第4回市民塾サミット開催(富山県富山市)
NPO法人化をめざして「富山宣言」を採択
平成19年12月10日 NPO法人化に向けた発起人による予備会議を開催(富山県富山市)
事業の考え方について協議
平成19年12月21日 発起人会を開催(東京都) 事業案、定款案、役員案等を協議
平成20年2月11日 設立総会
平成20年11月9日 第5回市民塾サミット開催(徳島県徳島市)
平成24年7月22日 第6回市民塾サミット開催(広島県尾道市)

団体沿革

体 制

【構 成】
各地のインターネット市民塾創設者
地域情報化アドバイザー 情報化研究者
情報技術研究者
教育研究者
社会科学研究者
地方公共団体職員 ほか

【役 員】
理  事  長  柵  富雄(富山インターネット市民塾副理事長)
理  事  飯盛 義徳(慶應義塾大学総合政策学部 教授)
理  事  木下  晶(富山県立大学 特別参与)
理  事  近藤 真司(日本青年館公益事業部「社会教育」編集長)
理  事  道本 浩司(市民の力わかやま理事)
理  事  中川 郁夫(インテック先端技術研究所主席研究員)
監  事  山西 潤一(富山インターネット市民塾理事長)

貸借対照表の広告

 2017年度(平成29年度)

 2016年度(平成28年度)


入会のご案内

【入会金】
個人 法人
正会員   5,000円 50,000円
賛助会員 10,000円 50,000円

【年会費】
個人 法人
正会員   5,000円    50,000円
賛助会員 1口10,000円 1口50,000円

入会手続き
事務局までご連絡いただければ、入会申込書を送付いたします。
 E-Mail : support@shiminjuku.org(@は小文字に置き換えてください)
 Tel:080-8695-0541

入会申込書に必要事項をご記入、押印の上、事務局宛にお送りください。

最終更新日時: 2018年 07月 22日(日曜日) 18:54