私たちの活動

インターネット市民塾等の実践を通して得た知見を、地域人材活性化のプラットフォームとして役立てるため、「生涯学習プラットフォーム」の実践的研究と普及活動を行っています。

活動概要図1


地域の内側から元気にする学びの力を信じて-

■  変革の時代にあってこれからの地域の担い手はだれか-

■  一人ひとりの多様な経験や価値観が生かされる社会とは-

■  みんなが学び合い、考え、地域課題を自立的に解決する知性を持った地域とは-

  

 人口減少時代に求められるのは、市民の知的資産が地域づくりに存分に発揮されるしくみづくりです。

 市民が多様な経験や知識を生かし合うプラスサムのしくみを作り、地域人材が顕在化するインターネット市民塾。

 そのインターネット市民塾の実践を通して積み重ねてきた知見を、「生涯学習プラットフォーム」として広く役立てるため、研究開発=「深める」、普及啓発=「広める」、連携促進=「つなぐ」をキーワードに事業を進めています。

 私たちはこれらの活動を通して、市民の知識・智恵の足し算(プラスサム)が活性化し、地域の内側から元気になるプラットフォームづくりを応援します。

活動概要図2



【研究活動】

○学習成果活用支援研究

○地域人材の育成・顕在化を支援するeポートフォリオ研究

○その他、生涯学習プラットフォーム構築・運用に関する研究

 

【普及活動】

○市民の地域人材化を促進するプラットフォームづくり

○高齢者のICT活用による社会参加・人材化支援


○その他、研究成果の普及等

 

【連携活動】

○e手仕事クラウド図鑑の共同利用の促進

○その他、地域人材育成に関する活動等

最終更新日時: 2018年 08月 3日(金曜日) 11:48